C81その2

改めまして、コミケお疲れ様でした。存分に楽しんでまいりました!
1日目は移動だけでした。今回も車を利用しましたが予想以上に渋滞が激しく、ホテルに着いてしばらくぐったりしてましたw

まずは戦果(?)から。これはコスプレする人に配られる「ちぇんじ」という小冊子です。
IMGP3331.jpg IMGP3338.jpg
冊子自体は3日間通しで使われますが、裏表紙側に、その日ごとにシールが貼られます。自分は2日目だけコスしたので真ん中の青いシールだけ貼られてます。

 2日目がメインだったので早めに出たかったんですが、のんびりし過ぎて6:18発の電車になっちゃいました。
列に入ったのが6:43。ちなみにこの時は西行きの待機列に並んだんですが、あまりの女子率の高さにビックリしました。自分の周り8方向のうち男性は1ヵ所のみ、と言うくらいでした。
 9:51、全く予想外の事が! 「おっ、動き出した」と思ったらすんなりと建物の中に入ったではありませんか!西1・2行きエスカレーター手前20m付近で改めて待機。 開催の拍手前に入れるとは夢にも思わず、否応にもテンション上がりましたw
 10:00 開会とともにさっさと着替え・・・の前にトイレ。コスしたままトイレはあまりにリスキーだと感じたので先に出してから更衣室へ向かいました。
 10:15更衣室に入る。するとここが狭い!クソ狭い!しかも床は敷物無し!すでに人だらけで場所が全く無い状態。それでも何とか空きを見つけましたが狭すぎて着替えが大変でした。腰を下ろすにも苦労するくらいの狭さ・・・
周りを見渡すとほとんどの人がメイクをしてて本気度の高さを窺い知ることが出来ました。自分はそこまでする度胸が無いですねぇw まず被写体になることを想定してませんから。
 結局その狭さに苦労し、更衣し終えたのは1時間後の11:15。急いで東へ向かい、連絡通路近くのクロークにキャリーケースを預けてひたすら買いまわりました。 その後は懸念していた完売はほとんど遭遇せずにすみました。屋内環境と人口密度のおかげで全く寒さを感じることはありませんでした(外に出れば寒いですが)。当初の予想通り、東方コスの割合が高かったですね。ひじりんはやっぱり少数派でした。中でも魔理沙を比較的多く見かけた気がします。ゆかりんも多かったかな?
 14:00に弟と合流し、戦果の確認。毎回予想以上の働きぶりで感謝です。
 14:50、キャリーケースを回収して私服に着替え。長い時間ウィッグをつけてたせいで髪が物凄いことになってました。弟は先にホテルへ戻り、一人で東ホール内をうろうろしてました。
 16:00の終了の拍手をしてホテルへ戻り、2日目が終わりました。


もう少し長くなりそうなんでいったん切りますノシ

コメントの投稿

非公開コメント

Профиль

Кульбит

Author:Кульбит
いわゆる「ヲタ」に分類される生物、ニコ厨。
学生の頃ロシア語習ってたのでちょっとは解る
チルノ仕様の痛車メガーヌ乗り、しかし普段車に乗らない。

Статьи
Календарь
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
リンク
博麗ちゃんの賽銭箱
お天気キャスター射命丸文
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム