スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オシャレは足元から

タイヤホイール換装しました!
P1110770.jpg
ホイールはマナレイスポーツのユーロスピードX10、タイヤは東洋タイヤのナノエナジー3です。純正の14インチから15にインチアップです。少し幅広の偏平になりました。
このほかの調達品は、ハブリング(67→60.1mm)4個、ボルト16個(1台分)、ホイールスペーサー(前輪3mm、後輪5mm)です。

まずはタイヤとホイールを別々に買って近所のGSにて組み込みとバランス取りをやってもらいました。国産車用とされてる物なのでディーラーには言いにくいのですよ。
ほぼ同時期にハブリングも購入。アルミ製は固着が怖いので樹脂製にしました。
ボルトは冬用のものと見比べてネジ径・ピッチが同じで首下長も近似のものを購入。

一通り揃ったところで交換、なんですが、この車の後輪は車体との隙間が純正タイヤでもメチャ狭いので、「とりあえず装着して隙間確認」にとどめました。前輪には2本とも換えた上で左右にハンドルをいっぱいまで切ってタイヤが車体に当たらないか確認しました。

P1110772.jpg
手を入れたところ、特に後輪は人差し指すら入らないほど狭すぎたので、純正に戻して近所のカー用品店でホイールスペーサーを調達。


後輪には5mm、前輪は付けなくても良かったんですが、余裕を持たせるという意味で3mmを付けました。写真中央の銀色に見えるのがソレです。
P1110771.jpg


初期調達から交換完了まで約15日でした。そして7/7に走行試験、一般・高速合わせて100km走りました。
結果:干渉なし、異音なし、振動なし、ロードノイズよし、乗り心地不変。

家に帰って増し締めして全行程完了しました!
今回の作業で備え付けのラチェットレンチが壊れたので今度の休みの日にホームセンターで買ってきます。


残る問題はあと一つ、外した純正タイヤホイールの処遇です。車に積んだままは負担になるし、持って帰るとベランダが狭くなるし・・・早く何とかしないと。

コメントの投稿

非公開コメント

Профиль

Кульбит

Author:Кульбит
いわゆる「ヲタ」に分類される生物、ニコ厨。
学生の頃ロシア語習ってたのでちょっとは解る
チルノ仕様の痛車メガーヌ乗り、しかし普段車に乗らない。

Статьи
Календарь
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
リンク
博麗ちゃんの賽銭箱
お天気キャスター射命丸文
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。