FC2ブログ

本国仕様へ 2

翌日、車を引き取りに再び松本へ。

P1200119.jpg
P1200124.jpg
P1200122.jpg
前日に電池切れで撮れなかった「しなの」を乗車記念撮影。
往復ともども383系のVVVF音を堪能させてもらいましたw さすが振り子列車、急カーブを少しの減速だけで通過する様は驚きです。

18時に松本駅に着き、ショップまで送ってもらいました。

そして車引取り時にはちゃんと本国同様デイライトとして機能してくれました。本来のポジション部分も点灯してくれて、今回松本まで出向いてよかったです。



復活記念にさっそく車で外出して電球を買いました。
P1200127.jpg

丸いスイッチがデイライトのものです。メーター調光部の左のスペースを希望しましたが、基盤と一体になってるとの事だったので、さらに左の空きスペースに付けてもらいました。
P1200129.jpg
ほかのライト類と連動せず単独でON/OFF可能です。

P1200132.jpg
P1200130.jpg
そそくさとLEDに交換。球だけ付いてて常に消えたままの部分が点灯するのを見た時は本当にうれしかったです。

P1200133.jpg
P1200134.jpg

デイライトをONにすれば両方点灯の状態で走行できます。

これにて無事、宝の持ち腐れ状態が解消されました。一応本来の仕様に戻った形で大満足です。

コメントの投稿

非公開コメント

Профиль

Рамзай

Author:Рамзай
この頃Twitterに依存しきりでココが放置気味
学生の頃ロシア語習ってたのでちょっとは解る
チルノ仕様の痛車メガーヌ乗り、しかしサンデードライバー!

Статьи
Календарь
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
頭の東方・にとチルアナログ時計
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム